« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

いよいよ2013年もあと数時間。

公開時に映画館で観ましたが、レンタルDVDで再鑑賞。


以前見た「コンテイジョン」とはまた違った感染モノ?作品。

ストーリー展開とテーマ曲が好きで、2度目でも楽しめました!

なんというか、子供の頃に見た悪夢に似てるんですよね。。。

で、ラグナロクですが~

続きを読む "いよいよ2013年もあと数時間。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

パパラパッパパ~

観に行こうと思ってたんですよね・・・

~某場所から抜粋~

【韓流映画『利休にたずねよ』の嘘】
① 作中で妙に槿がフューチャーされているが、利休が愛したのは京椿。槿ではない。
② 利休存命中に日本は高麗を攻めていない。朝鮮出兵は利休の死後のこと。
 高麗の姫を捉えたことも拉致した事実もない。青年利休と高麗姫の心中はフィクション。
③ 高麗姫に利休が唐辛子を買って喜ばせる演出があるがこれも嘘。朝鮮に唐辛子が広まるのは、
  秀吉の朝鮮出兵後
④ 茶道は朝鮮半島を経由せず支那より直接渡来したが、それは喫茶法であり、点前の式法ではない。
 当時、朝鮮は煎茶法である
⑤ 韓国に茶道を弘めたのは珠光流の梅笑庵宗雹。日韓併合時代にの妙心寺京城別院でその相伝が
  行われた。
⑥ 当時高麗では、井戸などは雑器であり、貴人が用いないことが、通信使の発言で分かっている。
 高麗の姫が利休に井戸などの良さを教えることは出来ない。
⑦ 秀吉が謁見を許した通信使は実は朝貢使。日本が井戸茶碗を出したら、貴人用は景徳鎮だと
  怒った逸話が残っている。
⑧ 秀吉は高麗に明への道案内を命じたが、明にも従属していた高麗は面従腹背ができない状態に
 なったため、道案内を断った。これが朝鮮出兵の真実である。
⑨ 作中では日本人の職人が誰も作れなかったことになっているが、加藤景正ら瀬戸の工人は
  利休以前にすでに茶入を作っている。信長によって瀬戸十作が保護されていた。
⑩ 作中で秀吉が名物を邪険に扱うが、当時の名物はほとんどが唐物。秀吉は大の唐物好き。
  当時、多くの名物を占有した。

映画館に行く前に知って良かった(´-`)

ちなみに

ゼロ・グラビティ、キャプテン・フィリップスはお勧めです!

あの2作品は映画館の大画面で観て損はないかと~

で、ラグナロクですが~

続きを読む "パパラパッパパ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

こまった(´(ェ)`)くま~ その後

実は前回の「こまった(´(ェ)`)くま~」を書いたあと、

ローソンの事務局に問い合せてみました。

続きを読む "こまった(´(ェ)`)くま~ その後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

安倍首相「菅直人政権が行った政権の都合の良い情報の隠蔽は起こらないと断言してもいい」

特定秘密保護法に対して、ぐだぐだ言ってる方々へ

続きを読む "安倍首相「菅直人政権が行った政権の都合の良い情報の隠蔽は起こらないと断言してもいい」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

こまった(´(ェ)`)くま~

地味に集めて揃えてたコレ

20131202pm1

今日、ローソン公式サイトにこんな記事が・・・

20131202pm3

 /(´(ェ)`)\

爆裂するとは、さすがはメイドインシナ!!

まぁ交換して貰えますけどね。。。


で、ラグナロクですが~

続きを読む "こまった(´(ェ)`)くま~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »